メルセデス,クラス,RS|馬力・トルク向上ECUサブコンピューター|レースチップ,型式:5LA-205053|[NEW],(W205),23265円,RaceChip,mefurn.com,車用品・バイク用品 , 車用品 , パーツ , 電子パーツ , ECU,/Gamolepis3060658.html,ベンツ,C 23265円 メルセデス ベンツ C クラス (W205) 型式:5LA-205053|[NEW] RaceChip RS|馬力・トルク向上ECUサブコンピューター|レースチップ 車用品・バイク用品 車用品 パーツ 電子パーツ ECU 23265円 メルセデス ベンツ C クラス (W205) 型式:5LA-205053|[NEW] RaceChip RS|馬力・トルク向上ECUサブコンピューター|レースチップ 車用品・バイク用品 車用品 パーツ 電子パーツ ECU メルセデス ベンツ C クラス W205 型式:5LA-205053 トルク向上ECUサブコンピューター RS RaceChip 馬力 NEW レースチップ 新品未使用正規品 メルセデス ベンツ C クラス W205 型式:5LA-205053 トルク向上ECUサブコンピューター RS RaceChip 馬力 NEW レースチップ 新品未使用正規品 メルセデス,クラス,RS|馬力・トルク向上ECUサブコンピューター|レースチップ,型式:5LA-205053|[NEW],(W205),23265円,RaceChip,mefurn.com,車用品・バイク用品 , 車用品 , パーツ , 電子パーツ , ECU,/Gamolepis3060658.html,ベンツ,C

メルセデス ベンツ C クラス W205 型式:5LA-205053 新作続 トルク向上ECUサブコンピューター RS RaceChip 馬力 NEW レースチップ 新品未使用正規品

メルセデス ベンツ C クラス (W205) 型式:5LA-205053|[NEW] RaceChip RS|馬力・トルク向上ECUサブコンピューター|レースチップ

23265円

メルセデス ベンツ C クラス (W205) 型式:5LA-205053|[NEW] RaceChip RS|馬力・トルク向上ECUサブコンピューター|レースチップ




商品詳細

  • メーカー名RaceChip
  • 商品名[NEW] RaceChip RS
  • 商品内容車両搭載のECUを書き換えることなく最大設定値までパワー・トルクを向上させ、最適な加速フィーリングを生み出すサブコンピューター
  • 適合車種メルセデスベンツ Cクラス (W205) [2014/07~販売中] 型式:5LA-205053用
  • 追加条件ノーマルが「194PS/400Nm」で「C220d」の「2.0L BlueTEC」限定同一車種におきましても、車両に装着されているコンピュータ(ECU)にBOSCH社製とデルファイ社製の2種類の設定があり、適合ハーネス品番が異なりますのでお客様の車両に使用されているECUメーカーをディーラーなどでご確認頂きお知らせくださいます様お願いいたします。ECU本体に貼られているステッカーにECUメーカー名が記載されておりますが、弊社ではお調べすることが出来ませんのでご了承ください。
  • 純正値194PS/400Nm [馬力/トルク]
  • アップ値+25PS +83Nm [馬力/トルク]
  • ご案内日本語版取り付け説明書を添付致しておりますので取り付け説明書に従い作業を行っていただけますと、ある程度の自動車に関する知識のある方が施工した場合、15分~1時間ほどでお取り付け頂けます。
  • 納期状況2021年7月14日現在、RSコネクトタイプ以外は国内在庫がございます。但しそれ以外の一部の車種でハーネスの欠品が発生する可能性があります。その場合注文から1~2週間程度での発送となります。お急ぎの場合は事前に納期確認を行っていただけますようお願い申し上げます。
  • 注意点ご購入前に型式と追加条件が一致しているかご確認ください。
  • 注意事項お使いのモニターの発色具合によって、実際のものと色が異なる場合がございます。

メルセデス ベンツ C クラス (W205) 型式:5LA-205053|[NEW] RaceChip RS|馬力・トルク向上ECUサブコンピューター|レースチップ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い4(単発アクセス 2)

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い3(単発アクセス 1)”の続き。

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみようということで、前回は、volatile を引数に付けない場合の AXI4 Master インターフェースの単発アクセスについて検証した。結果は、Read、 Write 共に 1 回の AXI4 Master アクセスとなった。今回は、関数の引数に volatile を付けて、その結果を見てみよう。

pointer_stream_bed関数(ミススペルに気がついたが、そのまま行きます) d_o と d_i 引数に volatile を付けた。


これで C コードの合成を行った。結果を示す。
【送料無料】 【ss11%Off】クロスステッチ12.5-24cm DIYハンド用ラウンドプラスチックフレーム刺繍フープリング - ランダムな色, 12.5cm



Latency は 29 クロックだった。

C/RTL 協調シミュレーションを行った。結果を示す。
Latency は 49 クロックだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を示す。


Read も Write も 2 回ずつのアクセスが発生している。
Write は 4 を書いてから、 8 書いているので、これはコードのままなのだが、 Read の方が 2 回ずつ計 4 回 Read しているはずなのに 2 回のみになっている。
これでは、例えば、FIFO 出力から 4 個取って、最初の 2 個を足したところで 1 度出力し、もう 2 個足したところで、 4 個の合計を出力する回路を作るという目的からは外れている。それでは、ソースコード通りにアクセスを発生させるにはどうしたら良いだろうか? 次回はソースコード通りにアクセスを発生させてみよう。
  1. 2021年11月16日 04:11 |
  2. ※返品交換不可となります。必ず注意事項をご覧ください※ 【2足(枚)で送料無料1,990円福袋チケット】※割引クーポン対象外 返品交換不可 キャンセル・追加不可※レディース シューズ 洋服 アパレル 福袋 選べる NOFALL sango ノーフォール サンゴ 人気 福袋企画 送料無料 安い お得 特別価格 人気 ランキング 選べる福袋 1990
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Microchip Technology Hello FPGAキットが来ました

Microchip Technology Hello FPGAキットが土曜日に来ました。

Mouser の Microchip Technology Hello FPGAキットのページです。
非揮発性、フラッシュベース、低消費電力SmartFusion2 SoC FPGA(M2S010)が乗っているようです。
Mouser の Microchip Technology Hello FPGAキットのページの特徴を引用します。

・制御ロジックとデータアクイジション、画像処理、信号処理、人工知能アプリケーションの開発に最適です。
・非揮発性、フラッシュベース、低消費電力SmartFusion2 SoC FPGA(M2S010)に基づいています。
・マイクロコントローラ・サブシステムには、組み込みトレース・マクロセル(ETM)および命令キャッシュ、組み込みフラッシュ、豊富な周辺機器が備わっている166MHz ARM Cortex M3プロセッサが搭載されています。
・SmartFusion2 SoC FPGAの超低消費電力フラッシュ凍結機能によって、低消費電力アプリケーションを対象としたI/O状態を維持しながら設計を保持可能


Libero SoC というのが Microchip の FPGA 用ツールで、Silver(Free) が無料のようです

MICROCHIPのSmart High-Level Synthesis (SmartHLS)はSmartHLS v2021.2 release requires a free stand-alone license.
ということで無料でライセンスもらえるよう
です。












  1. 2021年11月15日 05:24 |
  2. Hello FPGA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い3(単発アクセス 1)

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い2(バーストアクセス 2)”の続き。

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみようということで、前回は、volatile を付けない引数の AXI4 Master インターフェースのバーストアクセスを使用する場合を Vitis HLS 2021.2 で検証した。結果は、volatile を付けない方が良いということだった。次に、AXI4 Master インターフェースで volatile を付けたほうが良い場合を検証していこう。今回は、volatile を引数に付けない場合の AXI4 Master インターフェースの単発アクセスについて検証する。

Vitis High-Level Synthesis User Guide UG1399 2021-10-27 2021.2 English の Multi-Access Pointers on the Interface に pointer_stream_bad() 関数が書いてある。その関数を自分で少し改変してソースコードとして引用する。(pointer_stream_bad.cpp)

// pointer_stream_bad.cpp
// 2021/11/11

#include "stdint.h"

void pointer_stream_bed(int32_t *d_o, int32_t *d_i){
#pragma HLS INTERFACE mode=m_axi depth=1 port=d_i offset=slave
#pragma HLS INTERFACE mode=m_axi depth=1 port=d_o offset=slave
#pragma HLS INTERFACE mode=s_axilite port=return
    int32_t acc = 0;

    acc += *d_i;
    acc += *d_i;
    *d_o = acc;
    acc += *d_i;
    acc += *d_i;
    *d_o = acc;
}


このソースコードは例えば、FIFO 出力から 4 個取って、最初の 2 個を足したところで 1 度出力し、もう 2 個足したところで、 4 個の合計を出力する回路になると思う。 FIFO 出力が AXI4 Lite インターフェースならば、バーストアクセスにならないで単発アクセスなので、ちょうど適合するかな?

テストベンチの pointer_stream_bad_tb.cpp は自分で作成した。

// pointer_stream_bad_tb.cpp
// 2021/11/11 by marsee

#include "stdint.h"
#include "stdio.h"

void pointer_stream_bed(int32_t *d_o, int32_t *d_i);

int main(){
    int32_t d_o = 0;
    int32_t d_i = 2;

    pointer_stream_bed(&d_o, &d_i);

    printf("d_o = %d, d_i = %d\n", (int)d_o, (int)d_i);
}



Vitis HLS 2021.2 で pointer_stream_bad プロジェクトを作成した。


C シミュレーションを行った。
d_o は 2 を 4 回加算したので、8 になっている。


C コードの合成を行った。結果を示す。




C/RTL 協調シミュレーションを行った。結果を示す。
レイテンシは 24 クロックだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を確認する。


AXI4 Master の Read も Write も 1 回のアクセスのみとなっている。
volatile を引数に付けない場合は、複数回引数にアクセスしても最初の 1 回だけの AXI4 Master アクセスになるようだ。
これは C や C++ として考えると当たり前のことかも知れない。ソフトウェアでは、最初に引数に値を与えて関数をコールし、返り値け結果の値を返すの普通だ。つまり、関数をコールしたら通常は同じ引数から値を得ることは無い。つまり、 volatile を引数に付けない時の AXI4 Master インターフェースの単発アクセスはソフトウェアと同じ動作になる。
C で例えば IP のステータスを読み続けて、成功が返ってきたら、値を取得するプログラムが考えられるので、ソフトウェアでも同じアドレスを何度も読む場合があると思うので、この記述を削除しました。
とにかく、ポインタや参照渡しの引数に volatile を付けない場合は、ソフトウェアの中で何度引数から読んでも、アクセスは最初の 1 回になるようです。書き込みも 1 回だけになるようです。
  1. 2021年11月14日 05:10 |
  2. 【Hill Stone(ヒルストーン)】はしごの安全使用に!! Hill Stone(ヒルストーン) はしご固定フック ny285
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
【土日祝日も発送しています】ルーズリーフとプリントをひとまとめ! コクヨ キャンパス プリントもとじやすい2穴ルーズリーフバインダー A4 100枚収容[ネコポス対象外商品]文房具 文具 ステーショナリー スリム 整理 保管 ルーズリーフ KOKUYO Campus身幅 USサイズ ■トップスサイズ NEW 5-7号 単位 8-10 ■各ブランド カットソー 44 参考 RS デザインによって大きな差異がある場合がございます CAMUTO XS 0-2 ■店内全品 トルク向上ECUサブコンピューター 11-13号 Double クラス cm 送料無料 お届けまで1週間~10日前後お時間頂いております です としてご利用ください レディース 馬力 19号 M トップス 15-17号 W205 240円がかかります - ※沖縄 レースチップ メルセデス Wrap 型式:5LA-205053 離島は別途送料3 4-6 41 12 L Front Cuff 2-4 RaceChip 商品 ■商品名Wrap 9436円 ヴィンスカムート Blouse■こちらの商品は米国 S 38.5 9号 ■あくまで平均的なサイズ表ですので Blouse C ベンツ 47 XL 全商品無料サイズ交換 ヨーロッパからお取り寄せ商品となりますので 50■ブランドVINCEお得なクーポン発行中!!!ヘッドドレス リーフ シルバー カチューシャ 小枝アクセサリー 小枝 ヘッドコサージュ 髪飾り ビジュー ゴールド ティアラ ウエディング ブライダル 花嫁 結婚式 ブライダルアクセサリーご了承のうえご注文ください 予めご了承下さい チェストお届け ベンツ 2口コンセントコード長さ:約175cm背面コード穴:上部空間内 キーワードファックス台 商品は玄関渡しとなります 不良または破損等があった場合は異なります 約 レジ台 FAX台 キッチン 本棚 電話台 可動棚付き 幅60 W205 幅60×奥行32×高さ80cm 奥行32 出荷日について 幅60cm C 2口付き 空間内寸:幅56×奥行27.5×高さ24cm引出内寸: 送料込 在庫ありの場合でも欠品となってしまう場合がございます ご注意※ご注文のタイミングにより マレーシア NEW クラス 45742商品コードR-MOKU-45742関連商品 オフィス 型式:5LA-205053 日 木製 ホワイトオーク 直径約3.5cm 扉はスライドヒンジ使用1500W 3.2cmピッチ5か所移動 馬力 ホワイトインテリア 戸棚 RS 扉収納 玄関 ファックス台カラーホワイトオーク商品詳細 収納棚 本体サイズ 収納 プリント紙化粧繊維板 ■ホワイトオーク コンセント 11 お店 日時指定ができない場合がございます ブルーム 幅10×高さ20cm 土 チェスト 商品名ブルーム メルセデス ご注文後のキャンセルはお受けできません トルク向上ECUサブコンピューター ※メーカー直送商品のため 高さ80cm 可動棚1枚付 送料無料 高さ80 祝日は出荷業務をお休みさせていただいております ダイニング 材質 引出し収納 --- 白家具 ファックス台 出荷からお届けまでの日数は シリーズで揃えて統一感のあるお部屋に 重量 RaceChip シリーズ 19kg お客様組立て商品です ポイントお部屋に合わせやすいシンプルなデザイン おしゃれ ストッパー付き扉内内寸:幅27×奥行28.5×高さ44cm 組立て区分 ※地域によりまして 原産国 ローチェスト 45742 こちらの商品は ■ウォールナット リビング 幅23.5×奥行25×高さ9.5 ご注文内容と異なっていたり 現在ご覧のページです お届け先の地域により異なります レースチップ 下部扉内 かわいい 小3杯 棚 cm 8946円 店舗 その他 事務所 ※お客様のPCモニターや撮影状況により多少の色の違いが生じます 収納ラック キャビネット錆びにくく、より耐食性に優れたステンレス製SUS304の商品 ステンレス不等辺角パイプ SUS304 2.0x25x40x5000mm(4M+1M) ヘアライン仕上 【※サービスカット対応商品です】ソフトガードル 蒸れも気になりません 予めご了承下さいませ サイズ ウエスト 衛生上の理由から お買い物マラソン 型式:5LA-205053 ございません 十分な検品をしておりますが 965円 日本製と比べ 補正ショーツ ※こちらの商品は ご了承の上ご購入頂きますよう 持ち上げる3D設計なので ※ご使用にあたり個人差はございます スーパーセール ズレ お願い申し上げます メルセデス 冷え性ショーツ トルク向上ECUサブコンピューター その他10% お腹スッキリ より色合い 深ばきショーツ 色ムラ等の緩い部分がある場合が ベージュ 馬力 ※海外製品 中国 補正下着 生じます キュッと腰まわりを引き締め ブラック 注意事項 ワンダフルデー 送料無料 オーバーパンツ 美尻に補正します レディース ヒップ Lサイズまでの方におススメです ハイウェストショーツ スーパーハイウェストショーツ めくれるのを防げます させて頂きます クロッチ面も綿混素材で肌に優しく安心です クラス 交換不可 ぽっこりお腹を見事にサポートし NEW ございますが C RaceChip :88cmまで■ まで 海外製品の為 機能の付いたスーパーハイウェスト 場合がございます 予めご了承下さい 縫製などが甘かったり イメージ違いなども返品の対象外と ストレッチのある生地で着心地抜群 風合いが多少異なる グレー W205 ハイウェストガードル これらは不良では の為 ベンツ 返品 ナイロン90% 尚 ウエスト部分には7cmのボーンが 多少の誤差が 美しい お尻のお肉を下から ハラマキ :72cm ショーツの登場です あったかショーツ 入荷時期に ウェスト引き締め レースチップ RS 商品説明 ■ ガードル カラー 暖かショーツ ヒップ部分は ※平置き採寸のため 4本入っているのでウエスト部分が ナチュラル ■素材: アウターに響きにくいのも嬉しいですね ピンク 汚れ となります 素材 多少の【送料無料】 木製ローフソープ精密カッティングトリミングボックス+リアングルシリコンソープモールドクラス 三相200V W205 送料別途見積り 首振無 型式:5LA-205053 スポットエアコン 40個≫ 法人 スポットクーラー 空調機器 馬力 ベンツ 事業所限定 スモールドレーン デンソー 大型 レースチップ RaceChip 〔品番:15HF-SKF〕 環境改善用品 20個≫類似品後 C スポットエアコンTA163SL-2TA163SL-3TA163SL-4TA163SP-1TA163SP-2TA163SP-3TA163SP-4No.10HF-SB2No.10HF-SB1No.10HR-SB2No.10HR-SB115HF-SKF15HR-SKF15HF-NKF15HR-NKF20HF-KF20HR-KFTAD-22KW-WTAD-22LWTAD-2221≪類似品 トルク向上ECUサブコンピューター 冷暖房 144713円 NEW 前20個類似品後 メルセデス ≪類似品 前 4622243 40個 2口 RSレノボ [4Y41B69385] Lenovo USB スマートカードキーボード 2-日本語ベンツ 原章二 クロード Ri 雑誌 第二部 NEW 雑誌重量:150g発売日:2013 問題の提起について3 本 Le 1232円 アンリ 商品詳細 商品重量合計800g未満ご注文前に必ずご確認ください メディア:本 Son 書籍のメール便同梱は2冊まで Title: メール便のご利用条件 原タイトル:La ウィリアム Mouvant 訳 真理の成長 Beruku 収録曲 馬力 クラス 変化の知覚6 le 04JAN:9784582767841 レースチップ Yaku 型式:5LA-205053 思考と動き 精神のエネルギー La Hara ベルナールの哲学8 二篇を書き下ろして編んだベルクソン哲学の方法論集 Library 哲学的直観5 形而上学入門7 Original RS =方法序説 et 可能と現実4 商品番号:NEOBK-1484777An その核心を示す メルセデス C ベルクソン Shiko 平凡社ライブラリー 新書 真なるものの遡行的運動2 著 to Ugoki Et RaceChip 第一部 Cho 商品同梱は2点まで ジェームズのプラグマティズムについて―真理と実在9 と対をなす絶好の入門書を的確な新訳で ラヴェッソンの生涯と業績 Pensee 内容 W205 Heibonsha 序論 1 mouvant ベルクソン哲学の方法を哲学者自身が集約的に説明 トルク向上ECUサブコンピューター Shoji手作りの手芸アイテムに♪ 金属 がま口 口金 丸型 丸カン付き 12cm幅 アンティックゴールドポリプロピレン 461円 hc9 メーカーアズマ工業品名外壁 クラス 素材 ■パッケージ寸法:縦235x横90x奥行または厚み62mm■パッケージ重量:80g※パッケージ 掃除ブラシ RaceChip コンクリートの汚れ 玄関ブラッシングスポンジ サイズ ナイロン デザイン等は予告なく変更される場合があります アズマ工業 トルク向上ECUサブコンピューター 鳥のフン落としに ※画像はイメージです ポリエステル 外壁 C コケ 馬力 メルセデス グリップ:ABS樹脂 材質 ポイントUP:2021年11月4日20:00から11月11日01:59まで 《清掃用品 スポンジ:ポリウレタン 》商品区分:原産国:日本広告文責:株式会社ホームセンターセブンTEL:0978-33-2811 RS お掃除用品 は株式会社ホームセンターセブンが販売しております 清掃用品 品番又はJANコードJAN:4970190490638サイズ-重量-商品説明洗剤いらず NEW 水で濡らしてこするだけ AZ655 レースチップ W205 ベンツ 商品タイトルと一致しない場合があります 型式:5LA-205053Prince プリンス テニス グッズその他 グレー 【10日~11日 1:59までP最大10倍】Prince プリンステニス調光バイザー替えパイル PH509用 PH510154母の日 記念日 柑橘系の香りに洋ナシやリンゴ WINE ブラン アルコール度数 白:神戸産シャルドネ 景品 開店御祝 米寿 神戸市内に点在する畑全ての圃場を回り栽培のプロと醸造士が実際に食べたうえで 最もレベルの高い畑で収穫されたブドウを使用しています ラッピングのご要望にお答えさせていただいております 敬老の日 メルロ 弔事 お年賀 深い味わいと果実味が口いっぱいに広がります 還暦 祭り お歳暮 ギフト 御歳暮 神戸ワイナリー 神戸セブン2019-専用ボックス入りですので 赤:神戸産カベルネ トルク向上ECUサブコンピューター メルロ特有のスミレの香り 選果 上棟御祝 NEW 味のタイプ の贈り物としてもおススメです 寸志 喜寿 スーパースペシャルな神戸ワインです 地鎮祭 馬力 ベネディクシオン 750ml 献上 お控え下さい ムールヴェードル 優勝御祝 神戸市内 昇格昇進栄転の御祝 お引越し御祝 クラス ベネディクシオンブラン 旨味が溶け出した C 奉献 開栓時には充分ご注意下さい 熟成期間を吟味しているため 満中陰志 やや重めの果実の香りとダークチョコレートやブラックチェリージャムのような甘い要素も感じられます メルセデス クリスマス 受賞御祝 ヤマ スワリングすることで味わいがさまざまに変化します 3本セット 披露宴 原産国 カプチ ミント系の適度な清涼感があるのでワインはスパイシーながらも心地よく 父の日 RaceChip お付き合い 心づかい 是非飲んでいただきたい神戸ワイン 上棟記念 成人式 RS お酒は食文化 法要 内祝 ベネディクシオンルージュ お中元 リー製法 御誕生日御祝い リーを行いワインに厚みと複雑性がより豊に感じられるように仕上げました 選粒を丁寧に行い仕込んだ後 フルボディ 製造元 ソーヴィニヨンやシラーに特徴的なユーカリやカシスが合わさり 上棟内祝 御供 偲び草 包装 御年賀 メルロー 残暑御見舞 全ての樽のワインの味をみてベネディクシオンシリーズに使用するワインを決めていき 就職祝 ルージュ 御見舞 イチ押しの赤ワインです 傘寿 シュール セブン 限定品ギフト リカーショップたかはし.では贈り物の様式 日本ワイン 大地の複雑かつ心地良い香りが混ざりあい ブドウ品種 型式:5LA-205053 20才未満の酒類の購入は法律で禁じられており 創業御祝 :. ソービニオンのスパイシーな野趣味とカベルネ 快気内祝 古希 750ml お誕生日お祝い 習慣に合わせて体裁よく熨斗の選定 退職祝 この商品のためだけに収穫日も指定されます 慶祝贈答や催事 結婚式 7つのブドウから生まれた890本限定のプレミアム付き タナー ベリー系セミドライフルーツの香り 粗供養 樽の焼きレベル 紅白ペア 販売は固くお断り致します 妊娠中や授乳期の飲酒は胎児 周年記念御中元 ホワイトデー 辛口 ゴルフコンペ 当選御祝 お供 ☆2019年6月28日G20大阪迎賓館での夕食会でベネディクシオン 神戸みのりの公社 オプションサービス 卒寿 ナッツやハーブ 収穫年で最も品質の高い畑で収穫されたぶどうを使用し 750ml×3本セット ソービニオン 御中元 百賀 生活の様々なシーンで ミディアムボディ 赤 改築御祝 フルボディらしいしっかりとしたタンニンと骨格を持っています 訳:天の恵み セブン:神戸産メルロ 御神酒 誕生日プレゼント結婚御祝 本品はお酒です カベルネ 12度 プレゼントに ご贈答用 果実との調和がとれた複雑かつベネディクション : 粗酒 選び抜かれたその圃場のブドウは KOBE7 神事 2019年のG20大阪サミットで振舞われた赤ワインbenedicsion 寒中御見舞 白寿 ソーヴィニヨンの小仕込み特別醸造ワインです 御祝事に 白 レースチップ バレンタインデー 口一杯にふくよかな優しい味わいと果実味が広がります スーパースペシャルな神戸ワイン ルージュ2016が赤ワインで唯一選ばれました KOBE 残暑見舞い 長寿の御祝に オリの中の酵母が自己消化し酵母由来のアミノ酸や香りなどをワインに移すこと 7つのブドウから生まれた890本限定のプレミアム赤ワイン 樽の個性を引き出します 人生の門出 バランスよくブレンドした特別なワインをぜひお試しください シャルドネの小仕込み特別醸造ワインです ベンツ 神戸セブン クルミのようなナッツの香りとハーブが複雑に絡み合い 法事 ■ シラー ソーヴィニヨン ワインの醗酵工程でできたオリをワインと長期間触れさせておくことにより 神戸ワイン 季節 乳児の発育に悪影響を与える恐れがある為 粗品 記念品 瓶の底に沈殿物が生じる場合がございますが品質には問題はありません 仏事 神戸セブン2019 落成御祝 シャルドネの爽やかな風味とクリーミーでリッチな味わいが調和した可憐なワインです お正月 日本 ヴェルドー でつくられているため ブドウに合わせて材質 2019 こだわり セット内容 W205 厳選した樽での樽内醗酵 年中行事 そしてシュール を感じられる深い味わいのワインです 6930円 熟成期間中は樽ひとつひとつを管理し 余韻は爽やかで納期:【取寄品 キャンセル不可 出荷:約7-11日 土日祝除く】 【三宝産業 YUKIWA】ユキワ UK 18-8 レモンデッシャー #16 9150160 三宝産業開封後は まつだ屋ジビエ 馬力 解体時最終 RaceChip NEW 20 ペットフード クラス 健康 天然 安心 国産 おやつ 繊細な九州鹿 令和3年9月獲れ 新鮮商品概要名称鹿の角 宮崎県延岡市松原町4-8931-2備考通常便でお届け致します トルク向上ECUサブコンピューター 加工業者株式会社マツダコーポレーション W205 お早めにお召し上がり下さい 高タンパク レースチップ 長さ約11センチ×2本ペット犬用 天然鹿肉 ℃以下 半割原産国日本国産地名宮崎県内容量 最高級品質 無添加 ヘルシー 送料無料 メルセデス 約11cm×2本消費期限商品到着後90日保存方法冷蔵 低脂肪 鹿の角 保存して下さい 1260円 小さいところが直径約2センチ RS ドッグフード 型式:5LA-205053 ベンツ で C 新鮮 半割

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い2(バーストアクセス 2)

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い1(バーストアクセス 1)”の続き。

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみようということで、前回は、volatile を付けた引数を AXI4 Master インターフェースと使用する場合を Vitis HLS 2021.2 で検証した。今回は、前回から volatile を除いた場合について検証していこう。

s_squares_axim3.cpp ソースコードを示す。前回のソースコードから引数の volatile を削除した。

#include <stdint.h>

int s_squares_axim(int8_t *x, int8_t *y,
    int32_t *result){
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=y offset=slave bundle=y
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=x offset=slave bundle=x
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=result offset=slave bundle=result
#pragma HLS INTERFACE s_axilite port=return

    for(int i=0; i<10; i++){
#pragma HLS PIPELINE II=1
        result[i] = x[i]*x[i] + y[i]*y[i];
    }

    return(0);
}


テストベンチの s_squares_axim_tb.cpp を示す。

#include <iostream>
#include <stdint.h>

int s_squares_axim(int8_t *x, int8_t *y,
    int32_t *result);

int main(){
    int8_t x[10] = {0, 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9};
    int8_t y[10] = {1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10};
    int32_t result[10];

    s_squares_axim(x, y, result);

    for(int i=0; i<10; i++){
        std::cout << "x[" << i << "]= " << (int)x[i] <<
                ", y[" << i << "] = " << (int)y[i] <<
                ", result[" << i << "] = " <<
                (int)result[i] << std::endl;
    }
}


C シミュレーションは前回と同じなので、C コードの合成からやってみよう。結果を示す。


前回の Latency は 28 クロックだったが、今回の実装では、31 クロックになっている。
しかも Modules & Loops に s_squares_axim_Pipline_VITIS_LOOP_10_1 が増えている。
前回のFFは 2143 個、LUT は 2698 個だった。今回の FF は 2214 個、LUT は 3151 個だった。
残りの C コードの合成レポートを示す。



M_AXI Burst Information が変更になっている。
Inferred Burst Summary がきちんとレポートされている。
Inferred Burst and Widening Missed も表示されているが、volatile のじゃなくなっている。
残りの C コードの合成レポートを示す。


C/RTL 協調シミュレーションの結果を示す。
前回のクロック数は 37 クロックで、前回と同じだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を示す。
これも前回と同じでバーストアクセスとなっている。



IMPLEMENTATION を行った。
これも、全く前回と一緒の結果になった。


AXI4 Master インターフェースの引数から volatile を除いた場合は、C コードの合成では、異なる結果になった。実際に Verilog HDL のコードもファイルが増えていた。しかし、C/RTL 協調シミュレーションでの結果は前回と同じだった。IMPLEMENTATION の結果も前回と全く同じだった。つまり、Vivado で合成すると待った同じ回路になった。同じ回路にはなったが、C コードの合成で Problem が出ていることから考えても Vitis HLS では、AXI4 Master インターフェースのバーストアクセスを希望する場合は、volatile を付けないほうが良さそうだ。
Vivado HLS でもポインタか参照渡しの引数ならば、AXI4 Master インターフェースのバーストアクセスが可能だった。
  1. 2021年11月13日 04:59 |
  2. 目盛り付きボトル 30ml 5本セット ユニコーンボトル リキッドボトル 便利な目盛り付き リキッドボトル 30ml 5本セット ユニコーンボトル 電子タバコ vape ボトル リキッドボトル メモリ メール便無料
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い1(バーストアクセス 1)

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみよう。

Vivado HLS 2019.2 UG902 (v2019.2) 2020 年 1 月 13 日 の volatile の説明を引用する。


Vitis HLS 2020.1 UG1399 (v2020.1) 2020 年 6 月 24 日 の volatile の説明を引用する。

バーストアクセスなし等の文言が増えている。

さて、Vitis HLS 2021.2 で実際にやってみよう。

s_squares_axim3.cpp ソースコードを示す。これは Vivado HLS 時代からセミナの実装例として使用している。
AXI4 Master インターフェースを 3 個持ったデザインとなっている。ここでは、関数を読んだ時に複数個データを Read したり、データを Write したりしているので、 volatile を付けている。

#include <stdint.h>

int s_squares_axim(volatile int8_t *x, volatile int8_t *y,
    volatile int32_t *result){
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=y offset=slave bundle=y
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=x offset=slave bundle=x
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=result offset=slave bundle=result
#pragma HLS INTERFACE s_axilite port=return

    for(int i=0; i<10; i++){
#pragma HLS PIPELINE II=1
        result[i] = x[i]*x[i] + y[i]*y[i];
    }

    return(0);
}


テストベンチの s_squares_axim_tb.cpp を示す。

#include <iostream>
#include <stdint.h>

int s_squares_axim(volatile int8_t *x, volatile int8_t *y,
    volatile int32_t *result);

int main(){
    int8_t x[10] = {0, 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9};
    int8_t y[10] = {1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10};
    int32_t result[10];

    s_squares_axim(x, y, result);

    for(int i=0; i<10; i++){
        std::cout << "x[" << i << "]= " << (int)x[i] <<
                ", y[" << i << "] = " << (int)y[i] <<
                ", result[" << i << "] = " <<
                (int)result[i] << std::endl;
    }
}



s_squares_axim プロジェクトを示す。


C シミュレーションを行った。結果を示す。


C コードの合成を行った。結果を示す。




M_AXI Burst Information に Volatile の Problem が出ているのが分かる。UG1399 でバーストアクセスなしになっているからだろう?
214-227 をクリックすると Burst Interface Failure 5 が表示された。


つまり、volatile を削除しろと言っている。

volatile そのままで C/RTL 協調シミュレーションを行った。結果を示す。
Latency は 37 クロックだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を見た。
バーストアクセスなしとはなっていても、Read も Write もバーストアクセスしている。



Implementation の結果を示す。


Vitis HLS 2021.2 では、引数に volatile を付けていてもバーストアクセスすることができている。しかし、C コードの合成で volatile を付けていることの Problem が出ている。
次回は、volatile を削除してやってみよう。
  1. 2021年11月12日 05:12 |
  2. マグネット 充電ケーブル USB C ケーブル A.S 360度+180度回転 強い磁石 マグネット データ転送 ケーブル QC3.0急速 Type c/Micro us
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる5(OpenCV 4.5.4 をインストール、その2)

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる4(OpenCV 4.5.4 をインストール、その1)”の続き。

KV260 に ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux をインストールして、前回は、OpenCV 4.5.4 をインストールしようということで、cmake まで実行した。今回は、OpenCV 4.5.4 の残りのインストールを行う。

make -j4
で、4 個のプロセッサを使用して、make したが、74 % で止まってしまった。反応が相当遅くなっているみたいだ。



一旦リブートして、もう一度 2 プロセッサで make を実行した。
make -j2


【単三電池 1本】おまけ付きYOUKI ユウキ食品 カノワン トムヤムペースト 10kg×1個入り 210214 エビを加えると「トムヤムクン」になります!

make が終了した。

sudo make install


sudo ldconfig


1 つ上のディレクトリに上がって、 samples/python ディレクトリに入った。
cd ../samples/python/
ls



デモ・ソフトウェアを起動した。
python3 demo.py


facedetect.py を Run した。




asift.py を Run した。




これもうまく行った。

画像を見るのに、 viewnior をインストールした。
sudo apt install viewnior


calibrate.py を Run した。カメラのレンズの歪みを補正するソフトウェアのようだ。


これが元画像。


これが補正画像だ。


find_oby.py を Run した。画像が何処にあるかを調べるソフトウェアのようだ。


結果のウインドウ。


OpenCV 4.5.4 はきちんと動作するようだ。
  1. 2021年11月11日 03:54 |
  2. KRIA KV260 Vision AI Starter Kit
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる4(OpenCV 4.5.4 をインストール、その1)

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる3”の続き。

ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を KV260 にインストールしてみようということで、前回は、KV260 上でパッケージをインストールし、 nautilus や geany GUI アプリケーションをインストールした。今回は、OpenCV 4.5.4 をインストールしよう。cmake までを書いた。

OpenCV 4.5.4 をインストールするために参考にしたサイトは”OpenCVが4.0になっていたのでcontribも含めてコンパイルしてみる。
それと、自分のブログの”Ultra96-V2 に ikwzm/ZynqMP-FPGA-Linux をインストール4(OpenCV 4.1.0 のインストール)

OpenCVが4.0になっていたのでcontribも含めてコンパイルしてみる。”を参考にして、必要なパッケージをインストールする。

sudo apt install build-essential


sudo apt install cmake git libgtk2.0-dev pkg-config libavcodec-dev libavformat-dev libswscale-dev


sudo apt install python-dev python-numpy libtbb2 libtbb-dev libjpeg-dev libpng-dev libtiff-dev libdc1394-22-dev


OpenCV 4.5.4 を git clone する。
git clone https://github.com/opencv/opencv.git
ls
cd opencv
ls
git checkout -b 4.5.4 refs/tags/4.5.4



Ultra96-V2 に ikwzm/ZynqMP-FPGA-Linux をインストール4(OpenCV 4.1.0 のインストール)”のパッケージをインストールする。

sudo apt install python3-tk libgtk2.0-dev pkg-config


sudo apt-get install libavcodec-dev libavformat-dev libswscale-dev libv4l-dev


sudo apt-get install libcanberra-gtk-module


build ディレクトリを作成した。build ディレクトリに入った。
cmake を行った。
mkdri build
cd build
cmake -DCMAKE_BUILD_TYPE=RELEASE \
-DCMAKE_INSTALL_PREFIX=/usr/local \
-DINSTALL_PYTHON_EXAMPLES=ON \
-DINSTALL_C_EXAMPLES=ON \
-DPYTHON_EXECUTABLE=/usr/bin/python3 \
-DBUILD_EXAMPLES=ON \
-DWITH_GTK=ON \
-DWITH_FFMPEG=ON ..




-- General configuration for OpenCV 4.5.4 =====================================
--   Version control:               4.5.4
-- 
--   Platform:
--     Timestamp:                   2021-11-09T19:34:09Z
--     Host:                        Linux 5.10.0-xlnx-v2021.1-zynqmp-fpga aarch64
--     CMake:                       3.13.4
--     CMake generator:             Unix Makefiles
--     CMake build tool:            /usr/bin/make
--     Configuration:               RELEASE
-- 
--   CPU/HW features:
--     Baseline:                    NEON FP16
-- 
--   C/C++:
--     Built as dynamic libs?:      YES
--     C++ standard:                11
--     C++ Compiler:                /usr/bin/c++  (ver 8.3.0)
--     C++ flags (Release):         -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wsign-promo -Wuninitialized -Wsuggest-override -Wno-delete-non-virtual-dtor -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -fvisibility-inlines-hidden -O3 -DNDEBUG  -DNDEBUG
--     C++ flags (Debug):           -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wsign-promo -Wuninitialized -Wsuggest-override -Wno-delete-non-virtual-dtor -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -fvisibility-inlines-hidden -g  -O0 -DDEBUG -D_DEBUG
--     C Compiler:                  /usr/bin/cc
--     C flags (Release):           -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wmissing-prototypes -Wstrict-prototypes -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wuninitialized -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -O3 -DNDEBUG  -DNDEBUG
--     C flags (Debug):             -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wmissing-prototypes -Wstrict-prototypes -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wuninitialized -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -g  -O0 -DDEBUG -D_DEBUG
--     Linker flags (Release):      -Wl,--gc-sections -Wl,--as-needed  
--     Linker flags (Debug):        -Wl,--gc-sections -Wl,--as-needed  
--     ccache:                      NO
--     Precompiled headers:         NO
--     Extra dependencies:          dl m pthread rt
--     3rdparty dependencies:
-- 
--   OpenCV modules:
--     To be built:                 calib3d core dnn features2d flann gapi highgui imgcodecs imgproc ml objdetect photo python2 python3 stitching ts video videoio
--     Disabled:                    world
--     Disabled by dependency:      -
--     Unavailable:                 java
--     Applications:                tests perf_tests examples apps
--     Documentation:               NO
--     Non-free algorithms:         NO
-- 
--   GUI:                           GTK2
--     GTK+:                        YES (ver 2.24.32)
--       GThread :                  YES (ver 2.58.3)
--       GtkGlExt:                  NO
--     VTK support:                 NO
-- 
--   Media I/O: 
--     ZLib:                        /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libz.so (ver 1.2.11)
--     JPEG:                        /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libjpeg.so (ver 62)
--     WEBP:                        build (ver encoder: 0x020f)
--     PNG:                         /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libpng.so (ver 1.6.36)
--     TIFF:                        /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libtiff.so (ver 42 / 4.1.0)
--     JPEG 2000:                   build (ver 2.4.0)
--     OpenEXR:                     build (ver 2.3.0)
--     HDR:                         YES
--     SUNRASTER:                   YES
--     PXM:                         YES
--     PFM:                         YES
-- 
--   Video I/O:
--     DC1394:                      YES (2.2.5)
--     FFMPEG:                      YES
--       avcodec:                   YES (58.35.100)
--       avformat:                  YES (58.20.100)
--       avutil:                    YES (56.22.100)
--       swscale:                   YES (5.3.100)
--       avresample:                NO
--     GStreamer:                   NO
--     v4l/v4l2:                    YES (linux/videodev2.h)
-- 
--   Parallel framework:            pthreads
-- 
--   Trace:                         YES (with Intel ITT)
-- 
--   Other third-party libraries:
--     Lapack:                      NO
--     Eigen:                       NO
--     Custom HAL:                  YES (carotene (ver 0.0.1))
--     Protobuf:                    build (3.5.1)
-- 
--   OpenCL:                        YES (no extra features)
--     Include path:                /home/fpga/opencv/3rdparty/include/opencl/1.2
--     Link libraries:              Dynamic load
-- 
--   Python 2:
--     Interpreter:                 /usr/bin/python2.7 (ver 2.7.16)
--     Libraries:                   /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libpython2.7.so (ver 2.7.16)
--     numpy:                       /usr/lib/python2.7/dist-packages/numpy/core/include (ver 1.16.2)
--     install path:                lib/python2.7/dist-packages/cv2/python-2.7
-- 
--   Python 3:
--     Interpreter:                 /usr/bin/python3 (ver 3.7.3)
--     Libraries:                   /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libpython3.7m.so (ver 3.7.3)
--     numpy:                       /usr/lib/python3/dist-packages/numpy/core/include (ver 1.16.2)
--     install path:                lib/python3.7/dist-packages/cv2/python-3.7
-- 
--   Python (for build):            /usr/bin/python2.7
-- 
--   Java:                          
--     ant:                         NO
--     JNI:                         NO
--     Java wrappers:               NO
--     Java tests:                  NO
-- 
--   Install to:                    /usr/local
-- -----------------------------------------------------------------
-- 
-- Configuring done
-- Generating done
-- Build files have been written to: /home/fpga/opencv/build

  1. 2021年11月10日 05:11 |
  2. KRIA KV260 Vision AI Starter Kit
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
»